ようこそ! 「DIYウェブ工房~リフォームや修理・補修」へ

シンク・シンク周りを掃除する

スポンサードリンク


 ■  DIYのプロ黒瀧道信の基礎から楽しむ日曜大工DVD 道具の使い方18のレッスン
   ⇒⇒日曜大工に必要な基本テクニックを167分で完全マスターできる方法をご存知ですか?


シンク・シンク周りを掃除する
シンクやシンク周りをきれいに掃除すると、キッチンが明るくなったように感じます。
特にステンレスの場合には鏡のようになりますので、シンクやシンク周りの掃除は一生懸命になってしまいます。


鏡・シンクの水垢除去剤 技・職人魂 磨き職人 250ml
まずはシンク周辺の壁を掃除しましょう。
ステンレスの場合には、クレンザーなど粗めの研磨剤が入った洗剤を使用して掃除すると、簡単に傷が入ってしまいますので注意しましょう。
なるべく研磨剤の目が粗くない洗剤を使用することをお勧めします。

洗剤で洗う→洗剤を拭き取る→濡れ雑巾で拭く→汚れが残っていないか確認する→カラ拭きする
この流れで完璧です。

次に水道の蛇口を洗います。
最近の蛇口は複雑な形をしているものも見受けられますが、細かな部分もキチンと洗いましょう。
細かな部分は、古い歯ブラシや古いストッキングを利用して掃除すると便利です。

次は排水口です。
排水口は外すことができるものは全部外しましょう。
ウチの場合は、上側のゴムとゴミ受け、排水口の中の蓋の3つが取り外せます。
油汚れが付いている場合もあるので、お湯で浸け置き粗いすると簡単に落ちます。

排水口の奥の水が流れていくパイプの中およびその周辺も油汚れがこびりついていることが考えられます。
これは油汚れと考えられますので、洗う前に歯ブラシ等で拭き取るようにしましょう。

油汚れを拭き取ったら、油汚れ用の洗剤を使用して掃除しましょう。
ついでにパイプ用洗剤を流しておくこともオススメです。

最後にシンクを掃除します。
シンクも研磨剤が粗いものを使用すると傷つきますので、研磨剤の目が粗くない洗剤でピカピカにしましょう。