ようこそ! 「DIYウェブ工房~リフォームや修理・補修」へ

設置工事 テレビドアホンケーブルの配線 その4

スポンサードリンク


 ■  DIYのプロ黒瀧道信の基礎から楽しむ日曜大工DVD 道具の使い方18のレッスン
   ⇒⇒日曜大工に必要な基本テクニックを167分で完全マスターできる方法をご存知ですか?


設置工事 テレビドアホンケーブルの配線 その4
自動車が往来する箇所を掘りましたので、次は敷地端の畑を掘ります。
DIY

写真は塩ビ管と波付管を接続しているところですが、塩ビ管が余ってしまったことと波付管が足りなくなってしまったことにより、畑の中でも塩ビ管を使用しています。
畑もカーポート下同様に15cm程度掘ります。
DIY

畑も途中で終わり、そこから先は地面を掘ることが難しいため、2m程度ですが波付管の状態で地面の上を這わせて、カメラ付き玄関子機を設置するブロック塀の下まで到達させます。

パナソニック カラーテレビドアホン どこでもドアホン VL-SW231KL

次は配線するためにブロックに穴を開けます。
それにはカメラ付き玄関子機の位置を決定させ、穴の位置をしっかりと採寸する必要があります。
採寸できたらブロックに穴を開けます。
私の場合ツールが電動ドライバーしかありませんでしたので、それにドリルビットを装着して穴を開けようとしましたが苦労しました。
DIY

パナソニック カラーテレビドアホン VL-SV31KL