ようこそ! 「DIYウェブ工房~リフォームや修理・補修」へ

浸透トレンチの工事 土堀りの完了

スポンサードリンク


 ■  DIYのプロ黒瀧道信の基礎から楽しむ日曜大工DVD 道具の使い方18のレッスン
   ⇒⇒日曜大工に必要な基本テクニックを167分で完全マスターできる方法をご存知ですか?


浸透トレンチの工事 土堀りの完了
土堀りについてもう少し説明します。

写真のように私の場合はパイプの下30cm程度しか掘りませんでした。
これは数年以内に行われる本下水接続までのつなぎの浸透トレンチであることから深くは掘らなかったのです。

DIY

DIY

DIY

DIY

DIY

最近行われている雨水の浸透トレンチは、有孔管の下1mは掘る必要があり地上からは1m55cm掘る構造が一般的なようです。
小型のユンボで工事できるスペースがあれば問題ないでしょうが、私の場合は場所が狭く、この深さを手掘りで行うことは無理と考えました。

また私が行った浸透トレンチは雨水用を参考にしたものであり、汚水の浸透トレンチは中に入れる砕石や砂利、土壌などが異なります。
浄化槽のように汚水成分を分解する機能を持たせるようです。

このパイプには勾配がついています。
一般的に1/100の下り勾配をつけるようです。よって浄化槽側の深さと浸透枡側の深さは異なります。