ようこそ! 「DIYウェブ工房~リフォームや修理・補修」へ

お風呂場のつまりを直す その1

スポンサードリンク


 ■  DIYのプロ黒瀧道信の基礎から楽しむ日曜大工DVD 道具の使い方18のレッスン
   ⇒⇒日曜大工に必要な基本テクニックを167分で完全マスターできる方法をご存知ですか?


お風呂場のつまりを直す その1
お風呂場の排水溝がつまって水が貯まってしまったことはありませんか?
水が流れきったときに”ゴボッゴボッ”と音が聞こえたら注意が必要です。
お風呂場の排水溝には、髪の毛やせっけんかすなどがこびりついてつまってしまう原因となります。


理容院が使うパイプクリーナー 髪の毛溶かしスッキリ
まずはつまってしまったときに直す方法です。
一番手っ取り早い方法は、トイレがつまってしまったときに使用する吸引カップを使用することです。
ホームセンターなどで数百円で購入することができます。

水を勢いよく流して、水を貯めて流れない状態とします。
その状態で、排水溝に吸引カップを当てます。
そして吸引カップの柄の部分をひたすら上下させて、排水溝の中の水を移動させてつまっているものを移動させます。
私の家では、これによりつまりが直りました。

ただし、吸引カップを使用できる環境として、排水溝の周りに凹凸がないということです。
凹凸があると吸引カップを当てても、隙間ができてしまうことから使用することができません。
このような場合にはワイヤーを使用してつまっているものを移動させるしかないでしょう。
ワイヤーでのつまりを直す方法については、次のページにて説明します。

つまっているものが取り除けたら、今後髪の毛等がつまらないような対策が必要となります。