ようこそ! 「DIYウェブ工房~リフォームや修理・補修」へ

地デジアンテナの設置について その1

スポンサードリンク


 ■  DIYのプロ黒瀧道信の基礎から楽しむ日曜大工DVD 道具の使い方18のレッスン
   ⇒⇒日曜大工に必要な基本テクニックを167分で完全マスターできる方法をご存知ですか?


地デジアンテナの設置について その1
2011年7月にアナログ電波が停波されること及びテレビが壊れて地デジチューナー内蔵のテレビを購入したことから地デジのアンテナを設置することとしました。

私は埼玉県のほぼ中央部に住んでおり、この地区はマンションが障害となりアナログ波は集合アンテナとなっています。
調査の結果、マンションの障害があっても地デジであれば問題なく映るということなので自宅に地デジアンテナの設置が必要となりました。


YAGI 高性能UHFパラスタックアンテナ 20素子オールチャンネル用 F型用

八木アンテナを2階の屋根の上に設置しようと考えており、その工事の友人に頼む予定であったためそれまでの間ベランダに仮のアンテナを設置していました。
その仮のアンテナの配線は地デジチューナー搭載のテレビと3台のハードディスクレコーダーのみに接続するため、もともとある屋内配線を利用せずエアコンの配管のところから直接屋内へと配線を引き込みました。


DXアンテナ 地上デジタル放送用平面アンテナ UAD1900

しかし平面アンテナの登場により事情は少し変わりました。
屋根の上に八木アンテナを設置することは見た目が悪く多少の抵抗がありました。
そのような中、平面アンテナを見つけこれなら2階の屋根に上ることなく自分で設置することができると考えたのです。
そこで問題だったのが、八木アンテナと平面アンテナの性能差と屋内配線を利用することによるロスです。
近所で平面アンテナを設置している家はありませんでした。

地デジアンテナの設置について その2 へ続く