ようこそ! 「DIYウェブ工房~リフォームや修理・補修」へ

地デジアンテナの設置場所の失敗

スポンサードリンク


 ■  DIYのプロ黒瀧道信の基礎から楽しむ日曜大工DVD 道具の使い方18のレッスン
   ⇒⇒日曜大工に必要な基本テクニックを167分で完全マスターできる方法をご存知ですか?


地デジアンテナの設置場所の失敗
地デジのアンテナの設置はなるべく高い場所がよいと単純に考え、写真にある2階の屋根の軒下最上部に設置を決め平面アンテナを設置しました。

DIY

DIY

DIY

DIY

この場所であれば1階の屋根の上で脚立等を使用することなく作業を行うことができ最適と考えたのです。


DXアンテナ 地上デジタル放送用平面アンテナ オフホワイト UAH800

接続の全体図としては、平面アンテナからのケーブルが2分配器へつながり、一方はブースターの電源部へ、もう一方は外部から接続されているアナログケーブルを外したところへと接続しました。

DIY

DIY

DIY

この状態でアンテナレベルを確認したところ、民放が45程度、NHKが43程度、東京MXと放送大学が映らないという状態でした。
現在使用している仮の八木アンテナでは各局まったく問題なく映る状態であることから、現状よりも悪い環境となってしまいました。


TOSHIBA 地上デジタル専用屋外平面アンテナ DUA-200

よって原因を探さなければならなくなりました。
設置場所が原因なのが、アンテナが原因なのか、屋内配線が原因なのか、接続が原因なのかなど様々あります。

まずは長い同軸ケーブルを用意して屋内配線を利用することなく直接テレビに接続しました。
そして平面アンテナを外して手に持ってアンテナレベルを調べたところ低い位置で十分なレベルに達しました。
結果、アンテナの設置場所が悪いことがわかりました。
その原因としては、2階の屋根の軒下に設置したことで平面アンテナの上側部分に障害があることがよくなかったと思われます。