ようこそ! 「DIYウェブ工房~リフォームや修理・補修」へ

1階北側の軒ドイ及び2階縦ドイとのジョイント、1階縦ドイ、の曲がりの工事 その1

スポンサードリンク


 ■  DIYのプロ黒瀧道信の基礎から楽しむ日曜大工DVD 道具の使い方18のレッスン
   ⇒⇒日曜大工に必要な基本テクニックを167分で完全マスターできる方法をご存知ですか?


1階北側の軒ドイ及び2階縦ドイとのジョイント、1階縦ドイ、の曲がりの工事 その1
この1階北側の雨どいは、北側だけでなく北側から西側全て、さらに南側にもつながっており、コの字となっている大変長い雨どいとなっています。
1階での雨どい交換作業は脚立を使用して行えることから、危険は少なく作業効率も上がりました。

まずは、既存の軒ドイの撤去です。
この軒ドイはコの字型となっており大変長い状態であることから、途中で軒ドイを切断して撤去を行いました。
既存の軒ドイはトタン製であったため切断には金切りハサミを使用する必要があります。

適当な箇所て軒ドイを切断し、とい受け金具のツメを外して全ての軒ドイを撤去します。
その際、軒ドイと縦ドイの接続部分の予め外す若しくは切断しておく必要があります。
軒ドイと同様に既存の縦ドイも撤去しましょう。

次に切断した軒ドイを参考にして、新しい軒ドイの切断等を行います。
そして、軒ドイに止まりや集水器、軒ドイ継ぎ手、曲がり等を接続し、新しい軒ドイを完成させて起きます。

次に既存のとい受け金具の間に新しいとい受け金具を設置していきます。
全てのとい受け金具の設置が終わりましたら、新しい軒ドイをとい受け金具に載せます。
この際、この箇所の軒ドイは大変長いことから、接着剤を使用しない集水器の接続箇所で切り離して、軒ドイが短い状態で設置した方が簡単です。
しかし、軒ドイを設置した状態で集水器に軒ドイを脚立の上ではめ込むこととなりますので、作業には十分注意しましょう。
あとはとい受け金具のツメを折り曲げて軒ドイをしっかりと固定し高さを調整します。
これで軒ドイの設置は終わりです。
DIY

DIY